アニメ産業について

アニメはテレビがあればタダ同然で見ることができますが、商売として成立しているのでしょうか。この記事では、アニメ業界の収益構造について説明しています。

メインは広告収入

アニメ作品のメインの収入はコマーシャルによる広告収入です。関連グッズのメーカーなどが提供元になることが多く、的を絞ったターゲティングができています。

関連グッズの売り上げ

アニメ作品の関連グッズの売り上げの一部は、アニメ制作会社に還元されます。アニメのロゴやイラストが入ったキーホルダー、文房具などがメジャーです。

関連イベントで発生する収益

アニメで登場する声優のイベントなど、そのアニメの関連イベントの収益の一部はアニメ制作会社に入ります。

これ以外にも

これ以外にも独自の販路で収益を拡大する制作会社が数多くあります。