アニメとネット

アニメとインターネットの関係

インターネットがまだ発達していなかったころ、アニメを見る手段といえばテレビしかありませんでした。テレビの放送枠は限られているため、よほどの人気作品でない限りゴールデンタイムに放送されることはなく、余った深夜枠などに詰め込まれるなど、アニメはテレビに冷遇されていました。

ですが、今ではインターネットの地位がテレビ以上に上昇しており、アニメはインターネットの世界を支える一大コンテンツにまで成長しました。アニメに特化したネット番組が数多く誕生し、コアなファンを多数持つこととなりました。ネットならではのオンデマンドサービスも登場し、ネット配信のアニメは今ではテレビ以上にポピュラーなものとなりました。